ガールズメンバーが挑戦②木下よしひ子に!

ロゴを追加し、最後にメイキング動画を追加したスペシャル版を岡山さんが送ってくれました!Girls Art Projectのために!
ありがとうございます!
スクリーンショット (158)

ガールズアートプロジェクトのYさんを

「スカイランドベンチャーズ木下慶彦氏」

に紹介するためにに2月6日午後3人でHiveShibuyaを訪れました。

会えなかったので木下さんの部下の岡山さんに紹介したら、

「世界初!!バーチャルVCYoutuber木下よしひ子」

が爆誕しました!(笑)

前回はDKT代表がYさんと対面でのインタビューでした。
事務局も収録を見ていて、同性として感じるところもあり、Yさんに聞きたい!と思い、FBチャットで質問に加わりました。
最後話が女子会風アイデアソン話題に発展しますが。。。

DKT事務局:Yさんにとって木下慶彦氏は会ったことがない男性のため、セリフを理解しにくかったと思います。
若い女子にとって感情移入できないブラックな言葉も多かったと思うのですが、それをいわされた感想をお願いします

Yさん:普段言わない言葉の数々だったので最初は戸惑いましたが笑、楽しくアフレコさせていただきました!

DKT事務局:後半ではYさんも「ツイッター100個やれ」とか「ツイッターもしていないのに豪華なところに住むな」とか、木下慶彦語録を超える、面白い世界も表現していましたね(笑)(木下語を組み合わせて新しいセリフにしていた)

スクリーンショット (159)スクリーンショット (161)Yさん:私自身突拍子もない言葉を使ったりするのが好きなので、そういった面では共感できました。木下さんの強烈なセリフとかわいいユーチューバーの動きのミスマッチが絶妙で、ついついテンションが上って、自由な表現をしてました笑

DKT事務局:あのへんは木下慶彦ではなく木下よしひ子という(Yさんの)新しいキャラだったかとw

Yさん:そのとおりですね!w

DKT事務局:バーチャルユーチューバーならではの世界ということでしょうか

Yさん:そうですね、ねこますさんもそうですが、普段言わないこと言ったり、自分の中で面白くキャラ設定したりして、お話できるのはバーチャールユーチューバーならではかと!

27749797_1834749503262216_5507121890928922687_nDKT事務局:次にバーチャルユーチューバーになるとしたらどんなことを発信したいですか?

Yさん:自分について話すのはまだまだ苦手なので、面白い企画をにじさんじや、DKTの皆さんと考えて、形にできたらなーなんて思います。
とにかくバーチャルユーチューバーを動かすことが楽しいので、アプリのリリースが待ち遠しいです!

DKT代表:Yさん(1月4日のGirls Art Projectでの)女子会風アイデアソンでは
「これからの女子は一妻多夫制もありなのでは?」という意見を出し、めちゃ面白い、キャラでしたよ!

Yさん:うん(女子会風アイデアソン)面白かったよねー

4bDKT事務局:(一妻多夫制の話にびっくり)

木下語録をあどけなく話し、そして自分について話すのはまだまだ苦手と話すYさんですが。。。。

先月の女子会風アイデアソンでは、(未来のホームロボットを作るために)「将来の女性の生き方」を考えることになり、大胆でイノベーティブな意見を出していた

「天才の遺伝子を精子バンクからもらう」

「一妻多夫制も良いのでは?シェアハウスで皆で子育てする。」

日本でも研究や仕事に女子が夢中になれる時代、そして女子が仕事をしないといけない時代になってきた。その反面で草食系男子が多くなり、女子は今までのような「結婚」に夢が持てない。
仕事しながら一人で子育てする余裕はないけど、子供はほしい。

新築のマイホームで子育てを夢見るバブル女子時代は終わり、
草食系男子達とシェアハウスで子育てしながら仕事する未来が来る。。。。。?
スクリーンショット (157)

Yさんのような頭の柔らかい、若い女子こそバーチャルユーチューバーとなってほしい。

顔を出すのはちょっと。。。という女子達が、ありのままに意見を発信したら、スゴイイノベーションが生まれるかも?!

DKT事務局:Yさんがそのまま発信したほうが濃くておもしろいキャラになりそうですね

スクリーンショット (156)Yさん:wwwwどうだろうwww

(インタビューチャット終了)

 みなさんついてこれましたでしょうか?(汗)
スクリーンショット (153)Girls Art Projectの女子会風アイデアソンではイノベーティブな意見やアイデアがたくさん出ています。
DKTはそんな女子達のロボット界への進出や活躍を応援、サポートしています。また、これからもロボットに限らず、ガールズのこのような新しい挑戦も応援していきます!
破壊的イノベーションを産んだこの作品!是非最後までご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です