アイランドビーチでアート⑤クリスマスパーティ

15622774_1208345662578856_8477338579758686713_n
主催者の永曽先生の司会で始まりました。左は経営者のAn 撮影田端先生

24日のクリスマスイベントです!自分のD-Spaceのデモはスマホを二つ使用するため、イベント時は写真は全く撮れませんでした。

そこでアーティストの先生方が撮影し、Facebookに公開しているものをブログに使わせて頂きました。写真ありがとうございます!!!

15726261_1208345775912178_567005653307273125_n
ワインや乾きものを主催者側が用意。観光客に振舞う 撮影田端先生

パーティ会場はオープンエアーのレストランです。
海の近くの作品を眺めながら作家と観光客とで楽しいパーティ。

自分はすぐ近くで早速ドローンを飛ばしました!20代のヨーロッパ人グループが興味をもって見ていたので、VRメガネを渡して何人かに軽くD-Spaceを体験してもらいました!!!
ビーチの上空ツアー体験!すぐに盛り上がりました!!!

16406701_10208344393783805_7664473946793901681_n
バンガローに描かれた田端優子先生の壁画      撮影Dr.Udom
15780979_1392965934088061_2582311000211135918_n
ミュージシャンで作家の有田武生先生 撮影田端先生

レストランからは鑑賞できない作品もあるため、その後バンガロー内をめぐる作品ツアーを行う事になりました!皆でぞろぞろ大移動。

15781359_1392972244087430_7223612977652010954_n
作家から直接話がきける作品ツアー 撮影有田先生

作家の先生方は日本、オーストラリア、タイ在住の大学教授クラスの大人の方々。英語で自分の作品を説明。

15697843_1208346032578819_2748827688285739254_n
作品を説明するキャンベル大学教授 Dr.Paul Hey  撮影田端先生

オーストラリア在住の彫刻家の先生は夫婦で出展。息子はまだ3歳で好奇心旺盛。

15541972_1208346212578801_518507789008284560_n
花の作品を説明する近畿大学の柴清文教授 撮影田端先生

柴先生は花の作品の数々を出展。台湾の駅に花の壁画を描いたり世界に作品を残しているアーティストです。

15741127_1208345842578838_4623380715937307653_n
主催者で彫刻家の永曽郁夫先生は壁画を説明      撮影田端先生

チェンマイ在住の永曽先生は中3の娘と合作の壁画を出展。

15800733_1392972007420787_6106424015734742094_o
モンクット王工科大学の西堀先生の作品で順番待ちする人々 撮影有田先生
15590641_590089387868824_3882370824826744985_n
西堀先生が天井に蜘蛛の巣を思わせる作品を制作中。 22日の撮影

自分はD-Spaceのデモの準備に忙しかったため作家の説明つきの作品ツアーは見れませんでした。しかし、3カ国の先生方の作品を創る過程を見ることができ、数日間いろいろお話できたので、大満足です。

15697179_590089244535505_8517252029851649902_n
3歳児の子供の世話をしながら仕上げていた Michelle Dayの作品
15578890_590036584540771_77932972939948432_n
柴先生の黄色い花の作品でバンガローの入り口が華やかに
15697374_1208346302578792_4631464440510772997_n
チェンマイ大学のDr.Udom & Dr.Suthanee は砂浜に作品 撮影田端先生

砂浜に参加型の作品を展示したタイ人アーティスト二人の説明。私も観光客にまざってガラスを埋め込んで作品制作を楽しみました!

この作品制作に影響されたようで、観光客がすぐ前にサンタ帽を被った大きな砂ダルマを創り、飾っていました

突然経営者のアンがギャグで
「ノーネームアーティスト!?」
と彼を盛り上げ、彼にも作品紹介を要求!
砂浜が笑いに包まれました!!!

作品紹介ツアーの最後に私はD-Spaceのデモをするように永曽先生に言われていたのでにドローンを準備していました。

スクリーンショット (47)
ビキニのGalがD-Spaceで感動!

D-Spaceのデモの詳細は⑥に続きます!!
写真はD-Spaceのドローン着陸間際の動画のキャプチャー。
彼女の後ろにはDr,Udomと作品、右には観光客の砂だるまも映っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です